スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
おねえとさえっぴー♪
おねえとさえっぴー


おねえがまだ小学校の時の写真です。
さえっぴーと。


昨日、おねえの高校受験の合格発表があり、お陰様で
第一志望校に合格できました(^^)v


さえっぴーの話は?といわれそうですが...ごめんなさいm(__)m


おねえは育成学級の先生になる事が幼い頃からの夢でした。
第一歩です。


おねえが、小学校の頃さえっぴーのことでからかわれて悔しい
思いをした事もありました。
でも、今ではおねえも笑ってその頃の事を話します。
強くなったなぁ~と。


さえっぴーのような自閉症、発達遅滞等色々な障害を持っている
子供達を、生き生きと伸ばしてあげたいという強い気持ちが、
あったから合格したのでしょうか?!^^;


おねえは、育成の先生になってものすご~く厳しい
先生になると思います(^^ゞ
自分でも言っております。


でも、厳しい中に愛情一杯で(^.^)


どうしても、障害を持っているからと、つい優しく接したり、
かわいそうだからと思ってしまう。
それがいけないと、おねえは言います。


かわいそうと思ったら、そこから先は伸びないと。


どんな先生になるのか分かりませんが、私は楽しみにしております。


自分が魅力ある人間になる事、常識ある人間になる事。
机の上では勉強できない事をしっかり学んでいって欲しいと思って
います。


一人一人の子供達、ご両親の気持ちが分かる素晴らしい先生に
なって欲しいと願っています(^^♪
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

【2009/03/19 15:31 】 | 頑張ったね | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
忌明け
R0075-26B.jpg


さえっぴーの小学校の頃を書こうと思っていたのですが...。


8日、さえっぴーの忌明けでした。
あっという間でした。
祭壇を片付けられ、とても辛くて(__)


今頃、きっと大好きだった「なっちゃん」(オレンジジュース)を飲んで、
あま~いお菓子を食べていると思います(^.^)


まだ、淋しく悲しい私ですが、さえっぴーは天国によばれ、皆に愛されて
いるのではないかと思います。


あのニコニコ笑顔で...(*^_^*)


私がいつまでも泣いていたら、さえっぴーがどうしょうかと悩んで
しまうので、私も、ニコニコ笑顔で送りたいと思っています(^.^)


それが、母親のしなくてはならない事ですね。
がんばらなくっちゃ~(^^)v

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

【2009/03/10 16:37 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(1) | page top↑
時間は止まらない
R0078-33.jpg


つづくがまたまた横道にそれてごめんなさい(^^ゞ


今週日曜日が、さえっぴーの忌明けです。
早いなぁ~。


時間って凄いですね。
どんなに辛い事があっても、楽しい事があっても時間は過ぎてゆき
止まってはくれない。
さえっぴーが生きていた頃に時間を戻して欲しいと思います。


誰も時間を止めることは出来ない、時間を戻す事も。
当たり前の事が今の私にはとても辛いです。
でも、時間が過ぎるって事は大切な事ですね。


泣いても一生、笑っても一生。
なら、笑って生きようと、さえっぴーはどんな辛い事があっても
いつも笑顔でした。


自分の子どもが亡くなって笑って生きるなんてと思われるかな^^;


でも、きっと私がニコニコ笑顔でいればさえっぴーもきっと
嬉しいはずだと思い、毎日ニコニコしています(^.^)


さえっぴーに教えられた事は、どんな事があっても前向きに、
いつも楽しく過ごす事です!(^^)!

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

【2009/03/04 17:26 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(1) | page top↑
幼稚園の頃
R0078-32B.jpg


横道にそれていましたが、今日はさえっぴーの幼稚園の頃の
お話を...。


幼稚園をどうしょうか?と悩んでおりました。
「自閉症・発達遅滞」を受け入れてくれる幼稚園があるかどうか。


さえっぴーのお姉ちゃんの通っている幼稚園へ相談に行きました。
正直、先生も困惑されておられましたが、「来て下さい」と
お返事を頂きました。
自閉症、発達遅滞の子供にどう接していいものかと先生も悩まれた
と思います。(いえ、悩んでおられました)


小学校とは違って幼稚園では育成学級はないので、みんなと一緒
です。


幼稚園に入園できたものの心配でした。
お友達に迷惑をかけないか、先生に迷惑をかけないかetc...。


でも、子どもって凄いですね。
さえっぴーができない事を手伝ってくれたり、とても優しいお友達
に支えられました。(助けて頂きました)


話す事も余り出来ないのに、みんなお友達はさえっぴーの気持ちを
よく分かってくれていました。
私に「さえっぴー、ちゃんとお話できるよ♪」って。


大人には分からない事が、子ども達にはわかっていてさえっぴー
幼稚園でグンと成長しました。
子ども同士で学ぶ事ってとても大切なことだと痛切に感じました。
大人では教えられない事が山ほどあるなぁ~と。


幼稚園では、とてもお世話になったので、少しでもとお役に立ちたいと
思い幼稚園の役員になりました。(本当は苦手なのですが(^^ゞ)
それから小学校まで8年程しました^^;


会長になった時は大変でしたが、そのお陰で?!皆さんと仲良くなり
今でも、毎月一度ランチ会などしています(^o^)


私もさえっぴーも多くのお友達に支えられ助けて頂きました。
今、こうして私が元気で過ごせていられるのもお友達のお陰だと
思っております。
一人じゃないんだと(^^♪


(つづく)

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

【2009/02/25 18:05 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
お姉ちゃんの気持ち
R0036-21.jpg


さえっぴーの13年間を綴ると言いながら「つづく」が横道ばかりに
それてごめんなさい。


今日は、さえっぴーのお姉ちゃんのことを...。
(我が家ではちいママとよんでいましたが、今では大ママです^^;)


お姉は小学校の頃に、さえっぴーの自閉症(発達遅滞)が分かり、
お姉として幼いながら妹を支えてゆかなければいけないと思って
いたようです。


さえっぴーが亡くなる前によく話しておりました。
お姉は「こんなこと言ったらあかんけど、私のお友達の姉妹みたい
に普通に妹とお話したいな」と。


どんな服が好き?誰が好き?とかetc...。


さえっぴーに言っても答えは返ってきません。
お姉も辛かった事と思います。


でも、さえっぴーがいたからこそ、今「育成学級の先生」を
目指しております。


お姉は、障害じゃない!個性だと!
色々な色があるから綺麗だし、ステキなんだと。
同じ色ばかりじゃない。


言葉では簡単に言えますが、お姉は妹と過ごした時間を大切に
思い、考え、生き生きした人生を皆にも歩んでいって欲しいと強く
思っています。


子供たちのこと(そして親御さんの気持ちが)よく分かる
先生になってくれる事を私も応援しております(^^)v

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

【2009/02/22 15:29 】 | 頑張れ! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。